パナソニックは、倉庫・物流業のパナソニックロジスティクス(大阪府摂津市。売上高730億円)の株式66.6%を日本通運に譲渡することを決議した。

パナソニックは物流事業の効率化を進めており、今回の譲渡もその一環。日本通運の物流ネットワークやノウハウを活用することで効率化を図る。一方、日本通運は電機業界における物流プラットフォーム構築を進め、競争力の向上を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年7月。

追記事項

2013-5-24

取得割合は66.7%。取得予定日を2013年12月に変更。