ルネサスエレクトロニクスは、100%子会社である3社と孫会社の1社を会社分割により吸収分割会社の後工程製造事業の一部に係る資産・負債その他の権利義務等を、ルネサスエレクトロニクスが新設する100%子会社(ルネサス ジェイ セミコンダクタ)に承継させた後、同社が、当該100%子会社の発行株式の全てを、ジェイデバイスに譲渡する。

今回の最終契約は、双方が半導体製造事業における戦略的パートナーとして長期的な互恵関係を構築することを目的としており、平成25年6月1日を目途に譲渡を完了する予定になっている。

譲渡株式数は3,010株。譲渡価額は4,800百万円(吸収分割承継会社の普通株式の対価)。