M&A速報

村田製作所<6981>、東京電波<6900>と2013年8月に経営統合

2013/02/13

村田製作所は、東京電波と2013年8月に経営統合することを決定したと発表した。村田製作所が東京電波の発行済株式の全てを株式交換にて取得し、完全子会社化する。

両社が中核市場と位置付けるスマートフォン、タブレットなどのポータルデバイスは、海外市場を中心に需要が拡大している。村田製作所は経営統合により、電子部品の中でも重要な水晶デバイスの生産能力を確保し、東京電波と一体となって製品の開発・生産を進め、グローバル市場での販売拡大を目指す。

株式交換比率は村田製作所1:東京電波0.10。東京電波の普通株式1株に対して、村田製作所の普通株式0.10株を割り当てる。

株式交換実施予定日は2013年8月1日。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年9月22日
Vios Medical, Inc.
Trustee of Ajay Y. Manicka Opportunity Trust 、Trustee of Amit Y. Manicka Opportunity Trust 、ANA Flora Private Limited、Vios Medical, Inc.代表者(CEO)、個人株主1名ほか
11,616
2
2016年7月28日
ソニーグループの電池事業の一部
17,500
3
2014年8月23日
Peregrine Semiconductor Corp.
非公表
49,000
4
2012年4月14日
RF Monolithics, Inc.
非公表
1,500
5
2011年10月11日
VTI Technologies Oy
投資会社、VTI Technologies Oy経営陣
20,000
6
2011年7月29日
パワーアンプ事業、子会社の長野デバイス本部の事業
未確定

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5