M&A速報

シノケングループ<8909>、介護事業のリクロスを子会社化

2012/11/27

シノケングループは、介護事業のリクロス(福岡市。売上高2860万円、営業利益△15万1000円、純資産△1330万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、株式70%を取得し子会社化すること決議した。

リクロスは、サービス付き高齢者向け住宅等の開発企画や、既存賃貸住宅の高齢者向け賃貸住宅への転活用企画等、介護事業に関するコンサルティング業務を主たる事業とする。シノケングループはリクロスを取り込むことで、賃貸管理物件の高齢者向け住居への転活用によりさらなる入居率の向上を図る他、サービス付き高齢者向け住宅をはじめとする介護用住居の企画提案・新規受注を見込む。

取得価額は700万円。取得予定日は2012年11月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

【シノケン】次々と異業種M&Aを行い事業拡大中

【シノケン】次々と異業種M&Aを行い事業拡大中

2016/01/15

投資用不動産販売や不動産賃貸管理などを行うグループ企業のシノケン。 M&Aによって異業種の介護事業にも参入。そのM&Aをたどる。

M&A速報検索

クリア