ミライト・ホールディングスは、ソフトウエア開発のアクティス(東京都千代田区。売上高39億5000万円)の株式51%を取得し子会社化することをし決議した。

アクティスは、通信ソフトウエア、制御用のプログラムの開発及び各種ネットワークシステムの構築・運用保守を主軸に通信インフラ領域で事業を展開し、ソフトウエア開発及びネットワーク関連の高度な技術を持つ。ミライト・ホールディングスは通信事業を主軸とし、アクティスの子会社化により、ネットワークインフラの構築から通信ソフトウエア・業務ソフトウエアの開発まで相互の事業基盤を活用し相乗効果を図り、「総合エンジニアリング&サービス会社」を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2012年11月1日。