ミライト・ホールディングス(HD)は、電気通信工事のトーエイ電気通信(千葉県佐倉市。売上高4億5700万円、経常利益1100万円、純資産1億4200万円)を買収することを決議した。子会社のミライト(東京都江東区)に対して自己株式を割り当て、ミライトは取得した親会社のミライトHD株式を対価とする株式交換によりトーエイを完全子会社化する。

ミライトHDが処分する自己株式の価額は1億2284万円。株式交換比率はミライト1:トーエイ370で、トーエイ株式1株にミライトHD370株を割り当て交付する。

首都圏エリアでは5G(次世代通信システム)を活用した新サービスの提供開始や通信インフラの再構築などを背景に今後、モバイル関連工事の需要拡大が予想されている。ミライトHDは中核子会社のミライトを通じてトーエイを取り込むことで、技術力・施工能力を確保する。

株主交換予定日は2019年6月1日。