大日本住友製薬<4506>は、米国のがん領域を専門とするバイオベンチャー企業であるBoston Biomedical Inc.(以下、「BBI」)の株式100%を譲り受け子会社化する。

株式取得価額は、200百万米ドル

上記に加え、現在BBIが開発中の化合物の開発マイルストン及び販売マイルストンとして最大1,890百万米ドルを支払う可能性がある。

株式譲渡実行日は、平成24年4月上旬の予定

BBIは、世界初のがん幹細胞に対する抗がん剤となる可能性を有するBBI608 及びBBI503 を開発中であり、大日本住友製薬は、がん領域事業での拡大を狙う。