村田製作所の完全子会社Murata Electronics Europe B.V.(本社:オランダ ホーフトドルプ)は、VTI Technologies Oy(本社:フィンランド ヴァンタ)の全ての発行済株式を取得する。

VTI Technologies Oyは、1991 年に創業されたMEMS(メムス、Micro Electro Mechanical Systems)技術を基盤とするセンサメーカー。

独自の3D MEMS テクノロジーを使った自動車産業向け、医療機器向けシリコンベースの容量センサの開発および製造を行っており、その製品は加速度、傾斜、衝撃、振動、角速度、圧力の測定に利用されている。

特に、自動車産業用低G加速度センサおよび心調律管理(カーディアック・リズム・マネジメント=CRM)における世界のトップメーカー。

取得する株式は、 VTI Technologies Oyが発行する全ての株式。

取得価額は、200億円(195 百万ユーロ)。