M&A速報

アークス<9948>、網走市内でスーパーマーケットを運営する篠原商店を取得

2011/09/30

アークスは、食品スーパーマーケット3店舗を運営する篠原商店(北海道網走市。売上高50億9000万円、純資産6億3200万円)の全株式を取得し、子会社化することを発表した。

篠原商店は、網走市内において食料品および酒類を取扱うスーパーマーケット事業を展開し、同地区において強固な支持基盤を築いてたが、地方都市の人口減少や競争激化により厳しい経営環境に置かれていた。アークスは、同社を子会社化することで、道東地区におけるグループの店舗網の強化・拡大を図ることとした。

取得価額は非公表。取得予定日は2011年11月1日。

関連の記事

「島忠」争奪戦だけではない、2020年の小売業界のM&Aを振り返る

「島忠」争奪戦だけではない、2020年の小売業界のM&Aを振り返る

2020/12/30

新型コロナウイルスは小売業を直撃した。臨時休業・営業時間短縮、消費者の外出自粛などが響き、売り上げを大幅に落とす企業が続出した。そうした中、日本の小売業として歴代トップの超大型M&Aが飛び出した。

【小売業界】スーパー・家電量販店・ホームセンター…今年の主なM&Aは

【小売業界】スーパー・家電量販店・ホームセンター…今年の主なM&Aは

2019/12/21

小売業界は百貨店・スーパー、コンビニ、専門量販店(家電、ホームセンター、ドラッグストアなど)をはじめ、業態が多岐にわたる。2019年のM&Aを業態別に振り返る。

【アークス】北海道のスーパーの雄が仕掛けるM&A戦略とは?

【アークス】北海道のスーパーの雄が仕掛けるM&A戦略とは?

2016/03/03

北海道および東北地方を中心に店舗を展開するスーパーマーケットチェーン、アークス。同社が「総攻撃」と表現する設備投資の多くは、積極的なM&Aによるものだ。生活密着型の業種ならではのM&A戦略とは?

【質問】企業はどうしてM&Aで企業を買収するのでしょうか?

【質問】企業はどうしてM&Aで企業を買収するのでしょうか?

2015/07/01

企業はどうしてM&Aで企業を買収するのでしょうか? 代表的な理由をいくつか教えてください。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5