ユニ・チャームは子会社を通じ、ベトナムの衛生用品製造・販売大手のDiana Joint Stock Company(ダイアナ、ハノイ。売上高約37億4000万円、純資産約13億9000万円)の株式95%を取得し子会社化することを決議した。

ダイアナは女性用生理用品や幼児用・大人用紙おむつなどで複数のブランドを展開するベトナム有数の衛生用品メーカー。ユニ・チャームグループはアジア市場の拡大を目標に掲げており、ダイアナを傘下に取り込むことでベトナムでの収益拡大を目指す。

取得価額は非公表。取得予定は2011年11月頃。