日本風力開発は、風力発電所建設の由良風力開発(和歌山県由良町)の全株式を、ガスアンドパワー(大阪市)に譲渡することを決議した。

由良風力開発は、和歌山県日高郡由良町に由良風力発電所を建設中で、2011年9月の運転開始を目指し現在試運転を行っている。ガスアンドパワーは、大阪ガスの完全子会社で、グループの中期経営計画に基づき、すでに国内2カ所(高知県津野町、和歌山県広川町)で風力発電所を運営している。

日本風力開発は、風力発電事業に対する補助金制度の廃止や全量固定買取制度に関する法案化の遅れなどの影響により厳しい経営環境に置かれていた。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2011年6月15日。