M&A速報

第一三共<4568>、ガンやメラノーマの治療薬を開発する米Plexxikonを子会社化

2011/03/01

第一三共は、ガンや悪性黒色腫(メラノーマ)などの治療薬を手がける米国の製薬会社Plexxikon(カリフォルニア州バークレー)を子会社化すると発表した。グループのガン事業強化の一環。取得日は非公表。

取得価額は約658億円。さらに、Plexxikonが創製し、スイスの製薬大手ロシュと共同開発しているメラノーマ治療薬PLX4032の発売時に、追加で最大約106億円を支払う。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月31日
長期収載品41製品
8,420
2
2011年3月1日
Plexxikon社
非公表
65,814
3
2010年1月6日
PharmaForce, Inc.
非公表
非公表
4
2011年6月28日
治験薬製造および製剤研究施設
非公表
5
2019年1月31日
高槻工場(新設会社)
37,600
6
2009年7月31日
静岡工場
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5