日本調剤は、山梨県で調剤薬局を運営会社3社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

3社は、メディカルセンターフジ(山梨市。売上高13億8000万円、営業利益6790万円、純資産1億7900万円)、ハリーホック・ファーマシー(山梨県都留市。売上高1億800万円、営業利益376万円、純資産3630万円)、トップワンファーマシー(山梨県南アルプス市。売上高2890万円、営業利益△213万円、純資産△176万円)。

今回の買収により、調剤薬局計11店舗を取得する。山梨県内ではグループ初出店となり、これにより全47都道府県で調剤薬局を展開することになる。

取得価額は非公表。取得予定日は2011年2月28日。