NECとLenovo Group Ltd.は合弁持株会社の「Lenovo NEC Holdings B.V.」(オランダ)を設立することを発表した。出資比率はLenovo Group Ltd.51%、NEC49%。合弁により両社は日本国内のパソコン事業を統合し、2011年6月に「NEC レノボ・ジャパン グループ」として再スタートを切る。

「Lenovo NEC Holdings B.V.」の子会社には、NECのパーソナルコンピュータ事業を手がけるNECパーソナルプロダクツからPC事業を分離して設立する「NECパーソナルコンピュータ」(東京都品川区)と、レノボの日本法人「レノボ・ジャパン」(東京都港区)の事業会社2社が入る。

譲渡予定日は2011年6月30日。NECはLenovo Group Ltd.が発行する約143億円相当の株式を引き受ける形で出資する。