アサヒビールは、オーストラリア子会社を通じてオーストラリアの飲料事業において販売数量第3位を占めるピー・アンド・エヌ・ビバレッジズ・オーストラリア社(以下「P&N社」)の発行済み全株式を取得し、子会社化することに関する株式売買契約を締結する旨発表した。

本提携により、P&N社はアサヒビールの完全子会社となる。

取得価額総額は364百万オーストラリアドル(約272億円※)となる予定。

※ 1 オーストラリアドル=74.6 円で換算 (2010 年8 月25 日現在)

アサヒビールは、2009年4月に取得したシュウェップス社に引き続き、P&N社を取得することで、海外での飲料事業をより一層強化する。中期的にはシュウェップス社、P&N社を統合し、アサヒビールグループとの更なるシナジーを追求する。

豪州競争・消費者委員会及び豪州外国投資審査委員会からの承認を条件として、2010年11月末を目処に株式を取得する予定。