M&A速報

コシダカ<2157>、ボウリング場運営会社のスポルトを子会社化

2010/07/30

コシダカは、三井物産の子会社でボウリング場を運営するスポルト(東京都渋谷区。売上高31億9000万円、営業利益1億2800万円、純資産5億4800万円)の株式99.9%を取得し、子会社化することを決議した。

スポルトは日本におけるボウリング場運営のパイオニアで、周辺地域の健康増進活動に積極的に取り組んでいる。コシダカは自社のカラオケ事業やフィットネス施設のカーブス事業との相乗効果を見込んでおり、グループ事業の一層の活性化により総合余暇サービス提供企業となることを目指す。

取得価格は1億円。取得予定日は2010年9月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月4日
カラオケ店舗(1店)
非公表
非公表
2
2014年1月27日
K BOX ENTERTAINMENT GROUP PTE LTD
K BOX ENTERTAINMENT GROUP PTE LTD代表者(Chaieman)、その他個人株主5名
1,035
3
2018年2月17日
Curves International Holdings, Inc.、Curves For Women II, L.C.
North Castle Partners V, L.P.、Capital Dynamics European Co-Investment Fund LP、General Electric Pension Trust、NCP-CW Corp.、その他個人株主2名
18,576
4
2011年1月11日
(株)シュクラン
非公表
非公表
5
2012年9月28日
(株)ヴィーナス・ファンド
(株)スポルト、ボウリング事業
5
6
2010年7月30日
(株)スポルト
100

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5