M&A速報

そーせいグループ<4565>、医薬品開発のアクティバスファーマを完全子会社化

2010/06/21

そーせいグループは、医薬品の開発を手掛けるアクティバスファーマ(千葉県船橋市。売上高100万円、営業利益△2億9100万円、純資産5億4100万円)を完全子会社化すると発表した。そーせいグループを完全親会社、アクティバスを完全子会社とする簡易株式交換を実施する。

アクティバスファーマは、医薬品にかかるナノ粉砕化技術を開発し、同技術により、これまで開発が困難であった難溶性薬物の注射、点眼、吸入製剤への展開が期待される。そーせいグループは同社子会社化により、ナノ粉砕化技術を取得し、創薬基盤技術の構築と、国内外製薬会社の医薬品・開発品へ適用をふまえたライセンス供与による収益獲得を目指す。

株式交換の対価は、A種優先株主については総額5億円。普通株主については、基準金銭残高からA種優先株主に交付した金銭総額を控除した額を支払う。

株式交換実施予定日は2010年7月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

「起業家のために汗をかく」作戦とは ジャフコ グループの南黒沢晃パートナーに聞く

「起業家のために汗をかく」作戦とは ジャフコ グループの南黒沢晃パートナーに聞く

2021/07/19

ベンチャーキャピタル専業大手のジャフコ グループは、2020年10月に社名をジャフコからジャフコ グループに変更した。社名を変えることでどのような変化を見込んでいるのか。同社パートナー の南黒沢晃氏に狙いなどを聞いた。

大学発ベンチャーの「起源」(30) Kyoto Robotics ー 日立が惚れこんだスタートアップ

大学発ベンチャーの「起源」(30) Kyoto Robotics ー 日立が惚れこんだスタートアップ

2021/04/10

Kyoto Roboticsは、作業ロボットの目となる「3次元ビジョンシステム」や頭脳となる「AI制御システム」の技術開発を手掛ける立命館大学発のベンチャー企業。同大情報理工学部の徐剛教授が、2000年に「三次元メディア」として設立した。

人気アパレル「WEGO」を買収した投資ファンドJ-STARとは

人気アパレル「WEGO」を買収した投資ファンドJ-STARとは

2020/05/17

J-STARは2006年2月設立の独立系投資ファンドです。中小企業に特化したPEファンドで、2020年1月にITエンジニア向け求職プラットフォームpaizaのMBO支援をしました。よく知られている案件としては、人気アパレルWEGOの買収があります。

赤字が拡大するCAMPFIREはビジネスモデルを転換できるか

赤字が拡大するCAMPFIREはビジネスモデルを転換できるか

2019/04/21

クラウドファンディングの先駆けCAMPFIREの2018年12月期の純損失が6億3400万円となり、赤字幅は前期比で7%拡大しました。同社はサイト上で出資者を募り、中間マージンをとるビジネスモデル。早急にストック型モデルへの転換が必要です。

M&A速報検索

クリア