パソナグループは持分法適用関連会社で一般労働者派遣業のパソナ長崎(長崎市。売上高5億7100万円、営業利益△2600万円、純資産1億700万円)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。株式の所有割合を46.43%から100%に引き上げる。

パソナグループはグループ事業の強化のため事業再編を推進しており、今回の完全子会社化はその一環となる。今後もグループの連携をさらに強め、幅広いサービス展開を進める。

取得価額は6700万円。取得予定日は2010年3月31日。