人材派遣大手のパソナグループは、三菱重工業子会社である長崎ダイヤモンドスタッフの事業を吸収分割により承継するMHIダイヤモンドスタッフの株式を3分の2を超えて取得する基本合意書を締結することを決議した。

パソナグループは、MHIダイヤモンドスタッフの株式を取得することによって、三菱重工グループに対してパソナグループの総合人材サービスをフルラインで提供していくほか、長崎ダイヤモンドスタッフが地域と共存する発展を目指す中で培ってきた強固な事業基盤を承継し、長崎エリアでの営業強化を積極的に進めていく。

株式取得価額は未確定。

譲渡実行予定日は平成30年4月。