シーエスロジネットは、衛生劇場が保有するムービーチャンネルの発行済株式数の97%(19,400株)を取得し子会社化する。

シーエスロジネットは、音楽映像ソフト、家庭用ゲーム機器・ソフト等の卸売販売を主たる事業としており、映像コンテンツの衛星放送事業並びにインターネットを利用した配信事業を行うムービーチャンネルを子会社化することで、シーエスロジネットグループの事業領域の拡大を目指す。

株式譲渡期日は、平成22年1月5日、取得価額は242百万円。