(株)シーエスロジネット(以下「シーエスロジネット」)は、音響機器販売を行う(株)two-five(売上高19億6000万円、営業利益△2950万円、純資産4億8000万円、以下「two-five」)の発行済株式の63.2%を取得し、子会社化すると発表した。

two-fiveは楽器及び音響機器の販売を目的に設立されて以来、同名の楽器販売店を主体に音楽教室、音楽スタジオ、ネット関連事業など、音楽に関わる事業を多岐に展開する企業である。

シーエスロジネットは、音楽映像ソフト及びコンシューマーゲーム機器・ソフトの卸売事業において、その主要な販売先とtwo-fiveの施設と併設させることによって卸売販売の強化を図る。またtwo-fiveの親会社テクタイト(株)(非上場)の電子機器・電子製品における技術等を活用し、two-fiveが行うネット関連事業の拡大を図ることで、シーエスロジネットの事業との相乗効果によるシーエスロジネットの事業領域拡大と企業価値向上を見込めると判断した結果、two-fiveの株式取得に至ったとしている。

株式取得価額は1億1600万円。

アドバイザリー費用等は300万円。

株式譲渡実行日は2014年10月1日。