シーエスロジネットは、販売用映像ソフトの卸売事業(売上高18億2000万円)と映像ソフトの小売店運営事業(売上高1億400万円)を投資会社のヴィーナス・ファンド(東京都豊島区)に売却することを決議した。両事業を新設会社に承継させたうえで、同社の全株式をヴィーナス・ファンドに譲渡する。

シーエスロジネットは全社的な業務の効率化を進めており、両事業の売上高が減少傾向にあることから会社分割により手放すことを決めた。

取得価額は未定。取得予定日は10月1日。