旭硝子は石灰製品の製造販売を手がける位登産業(福岡県田川市)の全株式を住友大阪セメントに譲渡することを決議した。

位登産業は九州地区を中心に事業を展開している。旭硝子はグループとして経営資源を集中し、将来の成長基盤の構築を図る。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2009年12月1日。