オリックス証券は、丸八証券を吸収分割会社、オリックス証券を吸収分割承継会社とした吸収分割により、丸八証券の通信取引事業を買収する。

丸八証券は、電話取引、インターネット取引による事業を展開してきたが、この吸収分割により通信取引事業を切り離し、対面取引事業に経営資源を集中する。

オリックス証券は、通信取引事業を承継する対価として、オリックス証券の株式を丸八証券に交付する代わりに、金銭を交付する。