アウトソーシングは、破産手続中で人材派遣事業を手がけるアイゼックス・アルファ(東京都渋谷区)から、医療治験分野でスタッフを派遣するアールピーエム(東京都中央区。売上高1億3500万円、営業利益63万6000円、純資産933万円)と医療化学分野で技術者を派遣するトライアングル(東京都千代田区。売上高0円、営業利益0円、純資産20万円)の全株式をそれぞれ取得し子会社化することを決めた。そのほか、アイゼックス・アルファの技術者事業の一部も取得する。

アウトソーシングは、安定成長が見込まれる業種に対して専門性が高い技術系生産アウトソーシング事業の拡充と医薬医療分野に特化したグループの構築を目指しており、今回の取得もその一環。アイゼックス・アルファは資金繰りが悪化し2009年8月9日に破産申し立てをしているが、アウトソーシングは同社の事業自体は高く評価できると判断した。

株式取得価額はアールピーエムが600万円、トライアングルが200万円。技術者派遣事業の取得価額は、200万円から700万円の範囲で協議中。

取得予定日は2009年8月14日。