M&A速報

京成電鉄<9009>、タクシー・ハイヤー事業の帝都自動車交通を子会社化

2009/03/25

京成電鉄は、持分法適用関連会社でタクシー・ハイヤー事業の帝都自動車交通(東京都江東区。売上高192億円、営業利益10億6000万円、純資産53億8000万円)を子会社化することを決議した。現在35.85%の出資比率を56.4%に引き上げる。

帝都自動車交通は、ハイヤー営業所を新橋・神田・日本橋・渋谷等、都内9カ所に、タクシー営業所を墨田・大森・板橋等都内5カ所に有している。京成電鉄は帝都自動車交通を子会社化することで、同社グループのタクシー・ハイヤー事業のさらなる充実・発展を図る。

取得価額は6億2600万円。取得予定日は2009年3月31日。

M&Aデータベース

関連の記事

【京成電鉄】グループ力強化へ関東鉄道を子会社化、ホテル事業の再構築も

【京成電鉄】グループ力強化へ関東鉄道を子会社化、ホテル事業の再構築も

2019/08/22

京成電鉄は東京、千葉、茨城をエリアとし、鉄道・バスの運輸事業を中核に「総合生活企業グループ」を旗印する。関東私鉄大手9社で連結売上高は最下位だが、鉄道の営業距離は東武、東京メトロ、西武に次ぐ。10月には関東鉄道を連結子会社化する。

【M&Aサマリー7月】67件は今年3番目、アサヒが豪ビール大手を1.2兆円で買収へ

【M&Aサマリー7月】67件は今年3番目、アサヒが豪ビール大手を1.2兆円で買収へ

2019/08/02

7月のM&Aは67件で、前年同月を6件上回った。月別で今年3番目の高い水準。日本企業によるM&Aで今年最大となったのが豪ビール大手を約1.2兆円で買収するアサヒグループHDの案件。大阪ガスは米シェールガス開発会社を約650億円で買収する。

M&A速報検索

クリア