グルメ杵屋は子会社を通じて、生鮮水産物とその加工品の卸売を手がける大阪木津魚市場(大阪市。売上高51億2000万円。営業利益1500万円、純資産△8000万円)を子会社化することを決議した。大阪木津魚市場が実施する第三者割当増資を引き受け、現在の株式所有割合を9.2%から100%に引き上げる。

大阪木津魚市場は大阪木津地方卸売市場(大阪市)における水産部門唯一の卸売業者。同社は民事再生法の適用を申請し、2008年6月に再生計画が認可されている。

グルメ杵屋の子会社である大阪木津市場は大阪木津地方卸売市場の開設者であり、現在、同市場の再開発を進めている。大阪木津魚市場を再生させなければ卸売市場法に基づく機構上の問題が発生するほか、再開発事業にも支障を来すと判断し子会社化することとした。

取得価額は4550万円。大阪木津魚市場が100%減資すると同時に実施する増資を全額引き受ける。取得予定日は2008年7月24日。