M&A速報

ゲオ<2681>、トムス・エンタテインメント<3585>からアミューズメント事業を取得

2008/05/09

ゲオは、トムス・エンタテインメントからアミューズメント施設「AGスクウェア」24店舗を取得することを決議した。対象事業の直近売上高は47億円、営業利益は4億8100万円。

ゲオは2006年4月にアミューズメント事業部を新設。昨年度までに中小型ゲームセンターに特化した「ゲオパーク」を4店舗出店し、今期も新規出店を予定している。全国に展開する「AGスクウェア」を取得することで、中小型ゲームセンター事業の拡大を図る。

取得価額、取得日はいずれも未定。

M&Aデータベース

関連の記事

川崎市の九龍城砦「ウェアハウス」が閉鎖、ゲオの事業整理進む

川崎市の九龍城砦「ウェアハウス」が閉鎖、ゲオの事業整理進む

2019/10/25

11月17日にウェアハウス川崎が閉店します。運営はゲオホールディングス。同社は2013年ウェアハウスにTOBを実施して完全子会社化し、上場廃止にしていました。今期の営業利益が36%減の100億円を見込むゲオは不採算事業の整理を急いでいます。

おお蔵を傘下に収めた「ゲオ」はM&A上級者だった

おお蔵を傘下に収めた「ゲオ」はM&A上級者だった

2019/04/11

ゲオホールディングスは高級時計やブランドバッグなどのリユース事業を手がけるおお蔵(福岡市)を完全子会社化した。ビデオやコミックなどのレンタル事業と並ぶ経営の柱である衣料、服飾雑貨などのリユース事業で高級ブランドを拡充するのが狙いだ。

M&A速報検索

クリア