タケエイは、再生骨材を生産する池田商店(東京都世田谷区。売上高8億4300万円、営業利益3億5800万円、純資産1億1200万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

池田商店は、建設現場で排出されるアスファルトやコンクリートなどのがれき類を再生骨材や再生砕石に加工しており、それらは建設工事用の資材として再利用されている。一方、タケエイは建設廃棄物の収集運搬や中間処理、最終処分を手がけており、池田商店のリサイクル専業工場を取り込むことで、事業領域の拡大と新規顧客の開拓を目指す。

取得価額は9億5000万円。取得日は2008年4月23日。