タケエイは、廃棄物処理プラントを開発する富士車輛(滋賀県守山市。売上高43億1500万円、営業利益3300万円、純資産42億9000万円)の株式72.6%を取得し子会社化すると発表した。取得価額は11億4000万円。取得予定日は6月20日。残る27.4%についても富士車輛代表取締役の津田弘史氏が取得しタケエイに譲渡する予定で、全株式を取得した場合の取得価額は15億6000万円となる。タケエイの廃棄物処理サービス、富士車輛の廃棄物処理プラントに関するそれぞれのノウハウを融合し、再資源化事業の促進を図る。