menu
Social media

ビジネス

マリオット・SPG合併によりポイント移行が改善したマイレージ

Cover df63a182 02a4 45d0 8a80 c5fbbcfe0777
しーずざでい

マリオットによるSPG買収の中でステータスの統合、及び双方のポイント移行が可能になりました。

ポイント移行について

マリオットのリワードポイントからスターポイント、またはスターポイントからリワードポイントへ1,000ポイント単位で移動が可能で3リワードポイントが1スターポイントに、1スターポイントが3リワードポイントとなります。

そんな中、スターポイントからユナイテッド航空のマイル(以下UAマイル)に移行する場合、リワードポイントを経由することで最大1.34の比率で交換可能になりました。スターポイントからUAマイルは従来0.5だったので劇的に改善した形です。ルートはこんな感じです。

SPGスターポイント⇒マリオットリワードプラス⇒UAマイル

実際に私も8,000スターポイントで1万UAマイル分交換しました。マイル移行までは2日程度でしたね。UAマイルはANA国内線で片道5,000マイルから使える優れものです。詳しくはこちらに。
ユナイテッド航空へのマイル移行に新ルート! ANA国内線で便利!(外部リンク)

加えて、UAマイル以外にもSPGスターポイントからリワードポイントを経由することで良いレートがないか調べてみました。

マリオット トラベルリワードについて

先ずマリオットのシステムについて簡単に。

トラベルリワードとはマリオットのポイントをエアラインマイルに移行できるプログラムです。ANA,JALを含め多くのマイレージへ交換が可能。

SPG⇒マリオットからの交換比率が1以下のマイレージ

先ずは交換率が低くSPGからマリオットを経由することで損になるマイレージからみてみます。詳細は以下。リワードポイントの三分の一がスターポイントの価値になるので、1スターポイントが0.7マイルほどの比率になります。*スターポイントは1:1で多くのマイレージと交換が可能です。

マリオットポイントからANAへ

上記に該当するエアラインは以下のとおり。

ANA、JAL、シンガポール航空等についてはSPGスターポイントから1:1の比率で直接交換した方が良いことになります。

アジア・マイル、アシアナ航空、アリタリア航空、エア・ベルリン、エミレーツ航空、
エティハド航空、エールフランス 、KLM、カタール航空、カンタス航空、
シンガポール航空、ANA、ターキッシュ エアラインズ、
JAL、大韓航空、LAN航空、ルフトハンザ

【次のページ】 SPG⇒マリオットからの交換比率が1以上のマイレージ

投資・マネー

NEXT STORY

えっ、意外! あのホテルを経営しているのはあの会社だった<1>

えっ、意外! あのホテルを経営しているのはあの会社だった<1>

街中や旅先で何気なく目にしているホテル。実は意外な会社が経営しているなんてこともあるんです。栃木県日光市の老舗ホテル、金谷ホテルもその一つ。日光の魅力創出に本格的に乗り出した東武鉄道が傘下に収めています。


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb ec47f788 1259 4d83 bdd8 8407d10e0e92
Thumb 86c7d0cc ec0a 493b bd1c abd4c0f6d333
Thumb 360806d3 5891 4010 8d81 e5ebbe1c4544