menu
Social media

ビジネス

松尾雄治さん ラクビー引退後の人生を紹介

Cover 7df32431 a696 424b af1b d582232dbf04

松尾雄治さん 会員制バーの経営者に転身

 2018年1月1日、2日、3日の3日間、ラクビー選手として一世を風靡した松尾雄治さんのラクビー引退後の人生を紹介する記事を連載致します。松尾さんは現在、東京・西麻布に会員制のバー「リビング」を経営しており、チームの司令塔として活躍したラクビーと同様、今度はアルコールを注ぐ側の司令塔として活躍中。


M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


行事・イベント

NEXT STORY

伝説のラガーマン 松尾雄治さんの引退後の人生は? (上)

注目の記事

Thumb 360806d3 5891 4010 8d81 e5ebbe1c4544

【ビジョナリーHD】「視界不良」のメガネスーパーが復活した理由

経営危機のどん底からよみがえった「メガネスーパー」。2017年に持株会社制へ移行し、「ビジョナリーホールディングス」として新たな歴史を刻み始めている。投資ファンドによる再建を果たした同社は、M&Aで新分野を開拓し、次なる飛躍を果たそうとしている

Thumb ec47f788 1259 4d83 bdd8 8407d10e0e92
Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb fc3e0390 342b 4215 a82c 567609f5a344