不動産M&Aの記事一覧

【中小企業のM&A】「大手の傘下に入る」「不動産M&A」…売り方をいろいろ考えてみる

【中小企業のM&A】「大手の傘下に入る」「不動産M&A」…売り方をいろいろ考えてみる

コロナの影響がほぼ全ての業種に出てきている昨今、長期化の影響から、最近は個人事業主や零細企業では心が折れる形での廃業、休業が増えてきている。そこで、売手企業の選択肢を増やすためにも新しい視点での譲渡方法について考えてみたい。

記事を読む
「景気が悪くなると、不動産関連企業が買収される」は本当か?

「景気が悪くなると、不動産関連企業が買収される」は本当か?

2020年11月20日、三井住友ファイナンス&リースが不動産投資信託(J-REIT)のケネディクスに対して子会社化を目的にTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。業種を問わず「苦しい時には不動産会社が買収される」と言われるが本当か?

記事を読む
買収総額は前年の2倍に 2019年の住宅・不動産業界

買収総額は前年の2倍に 2019年の住宅・不動産業界

2019年の住宅・不動産業界でのM&Aは件数で前年(22社)の約1.4倍の31社、取引総額でも前年(1026億9620万円)の約2.1倍の2221億5800万円と大きく成長。東証適時開示情報のうち経営権の移動を伴うM&Aについて集計した。​

記事を読む
【M&Aと税務】平成29年度税制改正が与える不動産M&Aへの影響とは

【M&Aと税務】平成29年度税制改正が与える不動産M&Aへの影響とは

平成29年度税制改正により組織再編税制が見直されました。財務省の税制改正の解説で、本改正は、「近年行われている多様な組織再編成に対応する」ためになされたと説明されています。なかでも実務家の間で話題となっている改正が、分割型分割における関係継続要件の見直しです。その影響で、不動産M&Aの実務が大きく変わることになります。

記事を読む