アドバンテッジアドバイザーズの記事一覧

「いきなりステーキ」が黒字化を達成、不採算店の退店が奏功

「いきなりステーキ」が黒字化を達成、不採算店の退店が奏功

いきなりステーキが息を吹き返しました。2021年12月期にいきなりステーキ事業単体で9,500万円の黒字化を達成しています。その他のレストランが1億1,500万円の赤字を出したため、会社としては1億9,700万円の純損失となりましたが、着実に回復しています。

記事を読む
レストラン「ひらまつ」がパチンコ・マルハングループの影響下に

レストラン「ひらまつ」がパチンコ・マルハングループの影響下に

ひらまつ<2764>がマルハン傘下の太平洋クラブ及びマルハン太平洋クラブインベストメントを引受先に第三者割当増資を実施しました。調達額は74億円。同社はマルハングループが筆頭株主となり、アドバンテッジアドバイザーズとの資本提携を解消します。

記事を読む
いきなりステーキ、事業売却益73億を計上するも債務超過を脱せず

いきなりステーキ、事業売却益73億を計上するも債務超過を脱せず

いきなりステーキのペッパーフードサービスの2020年12月期第3四半期の純損失額は33億400万円となりました。ペッパーランチの売却益73億2,000万円を計上しましたが、依然として2億5,000万円の債務超過と苦しい状況に追い込まれています。

記事を読む
アドバンテッジから100億円調達のペッパーフードに再興の兆し

アドバンテッジから100億円調達のペッパーフードに再興の兆し

ペッパーフードサービスは2020年12月期第2四半期で79億1100万円の純損失を計上しました。これにより、55億5900万円の債務超過に陥りました。アドバンテッジを引受先とする100億円の第三者割当増資を実施して立て直しを図ります。

記事を読む