M&A速報

ハウス食品グループ本社<2810>、豆腐・植物由来の肉代替製品製造の米国キーストーン・ナチュラルを子会社化

2022/09/16

ハウス食品グループ本社は米国現地法人を通じて、豆腐・植物由来の肉代替製品(PBF)を製造するキーストーン・ナチュラル・ホールディングス(ペンシルベニア州。売上高79億4000万円、営業利益△2億4600万円、純資産19億1000万円)の全持ち分を取得し、子会社化することを決めた。米国で豆腐事業を一層の拡大とともに、健康意識や地球環境保護を背景に成長が見込まれるPBF市場を開拓する。取得価額は約155億円。取得予定日は2022年9月30日。

ハウス食品は1983年から米国で豆腐事業に手がけ、堅調な成長を続けている。新たな事業領域としてPBF製品を取り込むことで米国での展開を加速する。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年7月20日
マロニー(株)
(株)吉村商店、河内幸枝氏(マロニー(株)代表取締役社長)、ほか
非公表
2
2015年10月30日
個人株主2人、(有)ベストライフ
30,126
3
2010年4月8日
「六甲のおいしい水」ブランドで展開するミネラルウォーターの製造及び販売事業
5,300
4
2016年5月12日
6,572
5
2022年9月16日
Keystone Natural Holdings, LLC
Nature Soy Holdings, LLCほか
15,500

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5