M&A速報

キリンホールディングス<2503>、ミャンマーのビール合弁子会社を224億円で売却

2022/06/30
alt
キリンホールディングスの本社(東京・中野)

キリンホールディングスは30日、ミャンマー国軍系企業と合弁で運営する現地ビール大手ミャンマー・ブルワリー(MBL、ヤンゴン。売上高205億円)の全保有株式51%を、MBLに譲渡すると発表した。昨年2月に起きた国軍によるクーデターを受け、早期の合弁解消とミャンマー事業撤退に向けて様々な選択肢を検討してきたが、合弁会社がキリンから自社株を買い取る形で最終的に決着した。譲渡価額は3240億ミャンマーチャット(約224億円)。譲渡日は未定だが、可能な限り速やかに実行するとしている。

MBLはミャンマー最大手のビール会社で、キリンは2015年に約700億円を投じて傘下に収めた。現在、キリンのシンガポール子会社が51%、国軍系企業ミャンマー・エコノミック・ホールディングスが49%を出資する。

キリンは昨年2月、国軍のクーデター発生を受け、合弁解消を表明。今年2月には、キリンの望む形での合弁解消は困難として、ミャンマー事業の撤退方針を決め、交渉を進めてきた。

合弁解消・撤退に向けては第三者への株式譲渡、MBLの会社清算、MBLへの株式譲渡(自己株式取得)の三つの方策を検討してきた。第三者への株式譲渡はミャンマー政府などの承認が必要になるほか、会社清算は現地従業員や取引先への影響が大きいため回避。こうした状況から、MBLへの株式譲渡が最適な手段と判断した。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2015年8月19日
Myanmar Brewery Limited
フレイザー・アンド・ニーヴ社
69,700
2
2013年3月18日
キリン協和フーズ(株)
30,500
3
2011年8月2日
Aleadri-Schinni Participacoes e Representacoes S.A.
アレシャンドレ・スキンカリオール氏(Aleadri-Schinni Participacoes e Representacoes S.A.代表者)ほか
198,800
4
2009年5月20日
パーマラット オーストラリア社
一部牛乳事業
非公表
5
2009年11月4日
鶴見倉庫(株)
非公表
6
2017年2月13日
Bavaria S.A.
Brasil Kirin Holding S.A.
78,500

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5