M&A速報

エムスリー<2413>、医療機関向け情報サービスのアイチケットを子会社化

2020/05/27

エムスリーは、医療機関向け情報提供サービスのアイチケット(東京都港区。売上高5億9400万円、営業利益8800万円、純資産3億9400万円)を株式交換により完全子会社化することを決めた。エムスリーは子会社のエムスリーデジカル(東京都港区)が手がける電子カルテ事業などとの連携を進め、アイチケットの企業価値向上を目指す。

アイチケットは2002年設立で、診療の受付、順番待ち時間の確認ができる医療機関向け診療予約システム「iTicket SmartCloud」、患者向けポータルサイト「アイチケット広場」を運営する。

株式交換比率はエムスリー1:アイチケット0.7467。株式交換の実施予定日は2020年8月1日。

エムスリーは国内28万人以上の医師が登録する医療従事者専門サイト「m3.com」を中心に、製薬会社向けマーケティング支援サービス「MR君」、治験に参加する医療機関・被験者を募集する「治験君」などのサービスを提供している。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年9月19日
コスモテック(株)
シーテーエイチ(株)
1,006
2
2016年10月7日
AXIO Medical Holdings Limited
Electra Private Equity Partners 2006 Scottish LPほか
11,800
3
2014年5月9日
米国の病院向け医師プロファイルデータベース事業
Practice Match LLC
非公表
4
2013年3月27日
Kingyee Co., Limited
Tiantian Co., Limited
1,200
5
2012年10月23日
(株)シィ・エム・エス
高橋秀樹氏((株)シィ・エム・エス代表取締役社長)、その他個人株主5名
400
6
2011年8月23日
Doctors. net. uk Ltd.
個人株主97人
1,678

M&A速報検索

クリア