M&A速報

はるやまHD<7416>、衣料品販売子会社のテット・オムをアパレル関連ビジネスのgf.Rへ売却

2019/03/22

はるやまホールディングスは、100%子会社で衣料品・洋品を販売するテット・オム(東京都品川区。売上高13億2000万円、営業損益△4000万円、純資産6億4500万円)の全株式を、物流などのアパレル関連事業を手がけるジーエフホールディングス(東京都港区)の100%子会社であるgf.R(同)に売却することを決議した。

2018年3月期に赤字に陥ったテット・オムを売却することで、事業の選択と集中を図る。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2019年3月29日。

M&Aデータベース

関連の記事

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

2019/09/17

アパレル業界の「地殻変動」が起こりつつある。当然、M&Aによる業界再編もアパレル各社の視野に入っているはずだ。環境はますます厳しくなる。アパレルのM&Aはどのように推移するのか。ジェミニ ストラテジー グループの山田政弘CEOに聞いた。

【2019年上期M&A】企業別で最多は4件の「SHIFT」

【2019年上期M&A】企業別で最多は4件の「SHIFT」

2019/07/10

2019年上期(1~6月)の企業別のM&A件数はソフトウエアのテスト事業を主力とするSHIFTが4件で最多だった。3件はテレビCM制作最大手のAOI TYO Holdings、アパレルのワールドなど10社を数える。2件だと38社に上った。

【19年1~3月期M&Aサマリー】3四半期連続の200件超えは過去10年で初めて

【19年1~3月期M&Aサマリー】3四半期連続の200件超えは過去10年で初めて

2019/04/10

2019年第1四半期(1~3月期)のM&Aは前年同期比49件増の221件で、18年7~9月期から3四半期連続で200件を超えた。200件超えが3四半期続くのは過去10年で初めて。また、第1四半期としては09年の255件以来の高水準となった。

M&A速報検索

クリア