M&A速報

ヤフー<4689>、ビットアルゴ取引所東京に資本参加

2018/04/13

ヤフーは仮想通貨交換業者のビットアルゴ取引所東京(東京都渋谷区)に資本参加すると発表した。ヤフーの100%子会社で新規事業開拓を手がけるZコーポレーションが4月中に第三者割当増資引き受けなどを通じてビットアルゴ株式の40%を取得する。残りの60%は現在の親会社であるシーエムディーラボ(東京都渋谷区)が引き続き保有する。

ビットアルゴは昨年12月に仮想通貨交換業者として金融庁への登録を済ませ、2018年秋のサービス開始を予定している。ヤフーは今後さまざまな応用が期待されるブロックチェーン関連領域での新事業も模索する。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月11日
dely(株)
國光宏尚氏ほか、複数の個人・法人
9,322
2
2016年8月8日
アストマックス投信投資顧問(株)
1,703
3
2016年6月9日
株主
2,063
4
2015年12月15日
森トラスト(株)、(株)一休代表取締役社長
100,197
5
2014年8月7日
シナジーマーケティング(株)代表取締役社長兼CEO、シナジーマーケティング(株)取締役2名
9,252
6
2014年6月25日
ケーシー(株)
34,946

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5