テンポスホールディングス(HD)<2751>は人材派遣業を手がけるディースパーク(大阪市。売上高18億8500万円、営業利益1000万円、純資産2億4000万円)の株式を追加取得し、連結子会社化(所有割合94.3%)することを決議した。

ディースパークは2003年にアパレル業界に特化した人材派遣会社として設立。その後、フード・コンビニ・オフィス業界に対象を広げ、販売業務を中心に人材を派遣、紹介してきた。事業ドメインを絞り込むことで高度なスキルの維持、向上に努めてきた。

テンポスHDは2008年、ディースパークと資本・業務提携(19.9%出資)。今回の子会社化により、特に外食業界の深刻な人材不足への対応を強める。また、両社の連携体制を早期に構築し、接客・販売のプロ育成を通じて事業拡大につなげる。

株式取得価額は非公表。

株式所得日は2017年12月21日。