テンポスバスターズは、LIXILグループ傘下で業務用厨房設備機器販売のサンウエーブキッチンテクノ(東京都新宿区。売上高54億9000万円、営業利益100万円、純資産6億1600万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。取得価額は3億3000万円。取得予定日は2014年5月30日。

サンウエーブキッチンテクノは2004年設立で、大手企業に対する営業力や厨房の設計・施工能力などに強みがある。テンポスバスターズはサンウエーブキッチンテクノを傘下に取り込み、低価格化競争に巻き込まれないよう中堅飲食店企業からの受注増加を目指す。