段ボール印刷機等の製造を行う石川製作所は、防衛用を中心とした航空機・船舶・車両等用電子機器の製造販売を行う関東航空計器(売上高41億円、の全株式を取得し完全子会社化することを決議した。

石川製作所は、航空自衛隊への納入実績が低いのに対して、関東航空計器は航空自衛隊が納入主体であり、さらに、両社の機械技術とIT技術が強く一体化した防衛装備環境で、主要顧客・主要技術共に補完関係が非常に強い組み合わせであると考えて、本件子会社化を行う。

株式取得価額は4億円。

譲渡実行予定日は平成29年8月31日。