総合商社である伊藤忠商事は(以下、「公開買付者」)、自動車販売等を展開するヤナセ(以下、「対象者」)の普通株式を公開買付けにより取得し子会社化することを決定した。

対象者は、今後の事業発展のため海外事業展開を含めた事業及び収益の拡大発展も重要課題であると考えている。公開買付者と対象者が資本関係を強固にして、公開買付者の海外ネットワーク等の有形無形の経営資源を活用することなどが必要であるため、本取引により公開買付者は本取引により対象者普通株式を追加取得し、対象者を連結子会社とする。

公開買付価格は1株あたり540円。

買付予定数及び上限を12,042,000株(買付け株券等所有割合:65%)、下限は5,010,000株(所有割合:50.1%)と設定している。

買付け期間は、平成29年5月26日から平成29年7月10日。

買付け代金は、65億円。