キリンホールディングスは、ブラジルでビール・清涼飲料の製造・販売を手がけるBrasil Kirin Holding(サンパウロ。売上高約1290億円、営業利益約△99億4000万円、純資産約536億円)の全株式を、Heinekenグループとしてブラジルでビール事業を展開するBavaria S.A.(サンパウロ)に譲渡することを決議した。

キリンホールディングスはブラジル経済に関する様々なリスクや市場環境からみて、Brasil Kirin Holding単独での収益性の改善は難しいと判断した。

譲渡価額は約785億円(アドバイザリー費用などを含む)。譲渡予定日は未定。