介護、医療、キャリア、ヘルスケア、シニアライフの分野において、人材紹介等キャリア関連サービス等を展開するエス・エム・エス(東京都)は、100%出資の連結子会社が87.6%の株式を保有するスリランカの患者向け医師とのアポイントメントサービスの提供等を行うeChannelling PLC(スリランカ、売上高約1億円、営業利益約7千万円、純資産約1億円)の全株式をスリランカにて携帯電話を含む移動体通信事業を運営するMobitel(Private)Limited.(スリランカ、純資産約154億円)に譲渡することを決議した。

エス・エム・エスは、海外においてアジアを中心に事業を展開しているが、事業ポートフォリオの見直しの一環として、売却を決定したとしている。

株式譲渡価額は約4億円。

株式譲渡実行予定日は、平成28年9月21日。