東京センチュリーリースは、米国の大手独立系リース会社、CSI Leasing, Inc.(・ミズーリ州セントルイス。売上高約497億円、営業利益約88億8000万円、純資産約190億円)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。現在の所有割合は34.3%。

日本のIT機器リース市場においてトップシェアを有する東京センチュリーリースは、同製品に強みを持つCSI Leasingのノウハウを融合させることで、世界トップクラスのサービスの提供を目指す。

取得価額は約230億円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2016年5月31日。