大庄は、業務用エアコンのメンテナンスや中古厨房機器の仕入れ・販売を手がけるミッドワーク(千葉県柏市。純資産322万円)を子会社化することを決議した。ミッドワークの発行済み株式300株のうち100株を取得後、同日付でミッドワークが実施する第三者割当増資を引き受け、合わせて株式の80.0%を取得する。

大庄はミッドワークと店舗のエアコン洗浄やメンテナンス業務を依頼する取引関係にあったが、最近では改装・閉鎖店舗から引き上げた店舗設備や厨房機器類の処理業務を委託していた。今後、こうした設備の後処理業務の増加が見込まれるため、同社を傘下に取り込みグループの店舗資産の有効活用や効率化を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2015年10月26日。