M&A速報

アークランドサービス<3085>、唐揚げ専門店運営のBAN FAMILYを子会社化

2015/10/06

アークランドサービスは、唐揚げ専門店を運営するBAN FAMILY(東京都中央区)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

BAN FAMILYは2009年設立で、伝説のからあげ!「からあげ縁-YUKARI-」の経営とフランチャイズチェーン本部の運営事業を手がけている。アークランドサービスはとんかつ専門店「かつや」を運営しているが、グループで「からあげ縁」とコラボレーションしたからあげ専門店「からやま」を展開するなどこれまでも協業してきた。今回の株式取得により経営ノウハウを伝授するなどして「からあげ縁」の一層の事業拡大を目指すほか、原材料の仕入れで協力するなどグループとしての相乗効果創出を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2015年12月下旬。

関連の記事

苦境の続く外食産業で「町田商店」「かつや」「モスバーガー」が2ケタ増収を達成

苦境の続く外食産業で「町田商店」「かつや」「モスバーガー」が2ケタ増収を達成

2021/01/31

帝国データバンクが外食事業を展開している上場企業で、月次売上高を公表している 65 社の全店売上高を集計したところ、65社中90%近い57社が前年同月実績を下回った。

【アークランドサービスHD】「かつや」に次ぐ新業態開発へ  M&Aのギアを上げる

【アークランドサービスHD】「かつや」に次ぐ新業態開発へ M&Aのギアを上げる

2020/06/25

とんかつ専門店「かつや」を展開するアークランドサービスホールディングス(HD)がM&Aのギアを上げている。今年に入り、2件の企業買収を発表した。新業態や新事業の取り込みを加速する構えだ。

【ホットランド】多角化と海外展開をM&Aで加速

【ホットランド】多角化と海外展開をM&Aで加速

2017/12/12

なぜ「たこ焼き」や「たい焼き」で上場を達成できたのか?「築地銀だこ」などを展開する外食チェーンのホットランドのM&A戦略は…。

M&A速報検索

クリア