アークランドサービスホールディングスは飲食店経営のバックパッカーズ(東京都渋谷区)の株式66%を取得し子会社化すると発表した。

バックパッカーズはカレー専門店「野菜を食べるカレーcamp」を中心に飲食店の経営やフランチャイズチェーン本部の運営を行っている。一方、アークランドサービスHDはとんかつ専門店「かつや」を中心に飲食事業を展開しており、バックパッカーズに経営ノウハウを提供することで事業の拡大を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2017年7月28日。