大阪製鐵は東京鋼鐵を公開買い付けで子会社化することを決めた。公開買い付け価格は1株630円で、公開買い付けを発表した前日の終値404円に対し、55.94%のプレミアムとなる。

市場株価法では391円~400円、類似上場会社比較法では462円~670円、DCF法では581円~667円だった。

買付予定数の下限は決議権総数の過半数で、上限は設定しない。過半数に満たない場合は買付けを行わない。

買付開始時期は2016年2月ごろを予定しており、買付が成立すれば東京鋼鐵は上場廃止となる予定。